犬が地面に体をこすりつけるのはなぜ?こすりつける理由を解説

犬の写真 犬の気持ち

わが家の「きのさん」は散歩をしている時に、たまに地面に体をこすりつけるようにゴロゴロとする時があります。あ~メチャ汚れてる...( ;∀;)なんて思うことが時々あるのですが、犬が地面に体をこすりつけるのは何か理由がありそうですよね。

愛犬が地面に体をこすりつける経験をした飼い主さんもいるのではないでしょうか?

そこで、今回は犬が地面に体をこすりつける理由について紹介します。٩( ”ω” )و

わが家の愛犬「きのさん」は香川県で保護された、元野犬のビビリな保護犬です。
そんな、保護犬との生活での経験をブログで紹介しています。

犬が地面に体をこすりつけるのはどうして?

愛犬が散歩中に急にゴロンと地面に体をこすりつけたりすることってありますよね。

犬が地面に体をこすりつけるのは、体に別のにおいをつけたり、またはにおいを落としたいからだそうです。

2つの理由についてみていきましょう。

犬の写真

自分の存在を知らせないため

犬は昔、群れで行動しながら狩りをして獲物を捕まえて生活していました。

狩りをする時には、相手に自分のにおいを感づかれると逃げられてしまうので、地面に体をこすりつけることで他のにおいを体に付けて相手に気づかれないようにしていました。

犬が散歩中に地面に体をこすりつけるのは、こうした野生時代のなごりで他のにおいをつけて、自分のにおいを隠そうとする本能のひとつだそうです。

体についた嫌なにおいを落とすため

もう一つの理由は、犬は情報を得るために多くのにおいを嗅ぐことによって収集しています。

そのため「自分のにおい」に対してとても敏感で、いつも自分の存在をにおいでアピールしています。

犬が地面に体をこすりつけるのは、本来の自分のにおいではないにおいを落とすためだそうです。

シャンプーなどをした後に地面に体をこすりつけることがあれば、これも犬にとって本来の自分のにおいではないので、地面にこすりつけることによってシャンプーのにおいを落とそうとしているのです。

これも本能的な行動からきています。



まとめ

犬が地面に体をこすりつけるのは犬の本能からきているもので、まとめると次の2つでしたね。

  • 自分のにおいが敵に気づかれないようにするために、別の匂いをつけている
  • 自分の体についた嫌なにおいを落とそうとしている

においを落とそうとしている場合は、しっかりと自分のにおいがしていれば、犬は地面にこすりつけなくなるということですね。

逆に、愛犬が地面に体をこすりつけて汚れたからといって、頻繁にシャンプーをするのは逆効果ということのようですね。^_^;

よほど泥んこな時以外はあまり神経質にならずに、タオルでふいて落とす程度にしておいたほうがいいのかもしれませんね。

今回は、犬が地面に体をこすりつける理由について紹介しました。٩( ”ω” )و

犬を飼っている人や、犬に興味がある人の少しでも参考になれば嬉しいです。

他にも保護犬を受け入れてからの生活で「犬の気持ち」に関して気になったことは、記事にしているので良かったら覗いてみて下さい。

犬の気持ち
保護犬を受け入れてからの生活の中で、今犬は何を考えているんだろう???と感じることがよくあります。そんな日々の犬の気持ちに関する疑問を調べ記事にしています。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング


タイトルとURLをコピーしました