犬の毛ってどれだけ抜けるの?抜けやすい犬種や時期について紹介します。

犬の写真 保護犬との暮らし

犬を飼っていると、犬の抜け毛に悩まさることってありませんか?掃除しても掃除してもなくらない犬の毛 (;’∀’)

そこで、犬の抜け毛は犬種によって違うの?時期によって違うの?そんな疑問を解決していきます。٩( ”ω” )و

わが家の愛犬「きのさん」は香川県で保護された、元野犬のビビリな保護犬です。
そんな、保護犬との生活での経験をブログで紹介しています。

 

 

犬の毛は大きく2種類のタイプに分けられる

犬の毛は大きく分けると、ダブルコートシングルコートの2種類に分けられるそうです。

 

ダブルコートの犬種とは?

ダブルコートは毛が2層構造になっている犬で、上毛のオーバーコートと下毛のアンダーコートになってる犬種のことです。

オーバーコートは皮膚を保護する役割を果たし、アンダーコートは体温調節の役割を果たすそうです。

ところで、ダブルコートってどんな犬種がいるの?

「良い質問ですね~」 と、どこからか聞こえてきそうですが...

代表的な犬は

  • 柴犬・秋田犬のような日本犬
  • ゴールデンレトリーバー
  • スピッツ
  • ポメラニアン
  • チワワ
  • ダックスフンド
  • ウェルシュコーギー
  • シベリアンハスキー
  • ラブラドールレトリーバー
  • フレンチブルドッグ
  • ジャーマンシェパード
  • ジャックラッセルテリア

などなど...

「きのさん」は雑種犬だけど、ラブラドールとか香川県にいる日本犬が混ざってるような気がするから、多分ダブルコートですね!!

犬

 

シングルコートの犬種とは?

シングルコートは上毛の役割を果たす、オーバーコートだけを持つ犬種のようです。

代表的な犬種は

  • プードル
  • マルチーズ
  • ヨークシャーテリア
  • パピヨン
  • ミニチュアピンシャー

などなど...

犬種によってはダブルコートとシングルコートがいる場合もあるみたいですね。

同じ犬種でも犬によって違うことがあるとは...難しいですね...( ;∀;)

 

 

生え変わりの「換毛期」がある

犬には「換毛期」といい、毛が特に生え変わる時期があるそうです。

 

換毛期とは?

換毛期とは、簡単に言うと犬の衣替えのことです。

アンダーコートが生え替わるので、大きく分けると次のように整理することができます。

  • ダブルコート・・・換毛期がある
  • シングルコート・・・換毛期がない

でも、シングルコートでも全く抜けないという訳ではなく、犬種によって差があるようです。

 

換毛期っていつ頃なの?

換毛期があることと、換毛期がある犬種のことは、大体わかったけど、じゃあ一体その換毛期はいつ頃なの?って思いますよね。

犬の種類や環境にもよって違うみたいですが、一般的には換毛期は「春から7月頃」と「秋から11月頃」の年に2回あるようです。だから、この時期わが家の「きのさん」の抜け毛が凄いんですね。^_^;

納得です。

そう言えば散歩中に会う柴犬の飼い主さんも、毛が凄い抜けて綿あめが作れると言ってました...^_^;

 

 

まとめ

ダブルコートの「きのさん」は抜け毛が「もう、どにうにも止まらない~♪」であります。( ;∀;)

リビングの掃除機をかけると、掃除機には「きのさん」の毛でお腹いっぱいです...

換毛期の抜け毛は本当に凄い量なので、掃除機で吸っても吸っても無くなりません...( ;∀;

わが家の「ダイソンくん」頑張ってます。٩( ”ω” )و

 

 

そもそも掃除機で吸うことがNGなんですかね...^_^;

ルンバはどうなのかな???詰まらなければ良さそうなんですけどね...

わが家の「きのさん」はビビリ犬なのでルンバ氏が活動してたら、しっぽ丸めて逃げ回ってそうです。

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、犬の抜け毛について疑問に思ったことを調べてみました。これから犬を飼おうと思っている人、または犬を飼ってる人の少しでも参考になれば嬉しいです。

 

      

   


タイトルとURLをコピーしました